福島原発行動隊

svcmonitor.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 18日

福島県庁原子力災害現地対策本部訪問

本部長 田嶋 要 氏と会談
a0225794_2134984.jpg

組織
a0221519_19152649.jpg

a0225794_2143345.jpg

行動隊 山田・塩谷・西 が出席

田嶋本部長がモニタリング実施の現状を詳しく説明して下さり、現状では全国の大学、独立行政法人、その他、地方公共団体の試験・研究機関等の所謂、established institutionsからの応援部隊で実施しており、特に人手不足ではないので今すぐSVCの手を借りる状況ではないが、必要になった時の為にSVCモニタリングメンバーの経歴等の詳しい情報を届けるようにとのことでした。近日中にお届けすることをお約束いたしました。

この席上、田嶋本部長より8月11日夕方の政府・東電統合対策室の「福島第一原子力発電所の事故対応における人材確保と人材育成について」と題するpress release(添付)があることを教えていただきました。

帰京後、press releaseを詳しく検討いたしました。われわれSVCもこの人材養成の研修を受けてestablished institutionのひとつとして認知してもらう必要があると思慮しております。来週にも、添付資料p4に記載されている日本原子力産業会議と日本原子力産業協会に連絡を取ってみる予定です。

by svc-monitor | 2011-08-18 11:07 | お知らせ


<< SVCモニタリングチームメンバ...      原子力百科事典 ATOMICA >>