福島原発行動隊

svcmonitor.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 31日

わたしたちにできることは

a0230533_21551459.gif

福島第一原子力発電所から半径20kmの「警戒区域」と「計画的避難区域」の環境放射線モニタリングに参画する」計画です。今後長期にわたって観測を継続する必要があります。

また、高い空間線量の地域では積極的に高年齢である私たちが引き受けるつもりです。20km圏外の「高線量汚染区域」でも3000か所をこえる定点観測が必要とされています。これらに対処するためには、多くの市民参加も考えなくてはなりません。
この人たちに放射線測定要員としての人材育成の研修などと管理業務が必要であり、測定器の校正であるとか個人取扱誤差を極力避ける測定方法などの研究開発を行う予定です。

これらの成果を今後若い人たちに引き継いでいくことを目指して当面の課題をクリアしていくことを考えています、多くの人たちのご参加をお待ちしています。


by svc-monitor | 2011-12-31 23:59


<< カテゴリー、関連法令一覧に環境...      カテゴリ:関係法令一覧に除染電... >>